高騰する原材料やエネルギー価格は収益を圧迫し、苦しい経営を余儀なくされる企業は少なくありません。一方で事業を継続し、生産性を向上させるためには、コスト上昇分を適切に転嫁することが重要な課題となっておりますが、取引先との関係などを背景に、価格転嫁の取組や交渉が思うように進まない企業も多くあるのが実情です。

本セミナーでは、価格転嫁に向けた国の取り組みをご説明するとともに、実際の転嫁事例をなど交えながら、価格転嫁の基本的な考え方や具体的な進め方について詳しく解説して参りますので、是非ご参加ください。

リーフレット

開催日時:2024年9月13日(金)13:30~14:30
会場  :アイメッセ山梨 テクノICTメッセ内
内容  :【第1部】適切な価格転嫁に向けた国の取り組みについて
           関東経済産業局 産業部 適正取引推進課 参事官 黒木 忍 氏
     【第2部】サプライヤーのための価格転嫁対策
           山梨県よろず支援拠点 コーディネーター 勝 英樹 氏
問合せ先:(一社)機械電子工業会 055-243-4380
     山梨県地域DX推進協議会 055-223-1720
     (公財)やまなし産業支援機構 055-243-1720

申込  :